ホーム > アクティブモティフ > オープンクロマチン解析を少量の細胞で!

2016.07.01

アクティブモティフ オープンクロマチン解析を少量の細胞で!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
アクティブ・モティフ メールマガジンVol.276
~ Enabling Epigenetics Research ~
http://www.activemotif.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アクティブ・モティフ社のクロマチン解析受託サービス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アクティブ・モティフ社では研究用試薬に加え、10年ほど前より受託サービス
を提供しております。その中心であるChIP-Seq関連受託サービスにおいては、
これまでに12,000以上のサンプルの受託を承りました。これらには250以上の
標的、15以上の生物種、25以上の異なる組織が含まれます。
こういった経験と実績から得たノウハウにより、今後も高品質のChIP-Seq
サービスを提供し続けます。
また、他の受託サービスの中で最近特にご好評頂いているのが、RIME
(Rapid Immunoprecipitation Mass spectrometry of Endogenous proteins)です。
この手法は、クロスリンクしたクロマチンを免疫沈降するところまでChIPと
同様ですが、サンプル中のDNAを解析する代わりに、タンパク質を質量分析
により解析・同定する手法です。クロスリンクすることで結合の弱い転写因子
やその一帯のクロマチンタンパク質の同定が可能です。
http://www.activemotif.com/catalog/1077/rime
さらに、この度Open Chromatin Sequencing Assay受託サービスを開始しました。
従来法のDNAse-Seq法やFAIRE-Seq法に比べ必要な細胞数が1/1,000~1/10,000で
オープンクロマチン領域をゲノムワイドに解析できるというのが大きな利点です。
アクティブ・モティフ社では、細胞数を数千にまで減らしても再現性高く高品質の
データを得られることを確認しており、既に米国では多くのご注文を頂いています。
詳しくは japantech@activemotif.com までお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<ヒストン解析製品 特別価格キャンペーン(最大46%off)>>
期間:~2016年7月29日(金)
・ヒストン翻訳後修飾同時解析キット
・ヒストン修飾ELISA
・ヒストンH3K9me0抗体
・ヒストン精製マイクロプレートキット
キャンペーン詳細:http://www.activemotif.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<組換えタンパク質キャンペーン>>
期間:~2016年6月30日(木)
キャンペーン内容: 定価の20%OFF
※バルク包装対応可能
対象製品一覧:http://www.activemotif.co.jp/pdf/recomb2016.pdf
製品の詳細:http://www.activemotif.jp/catalog/66
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<小容量サイズ抗体まとめ買い割引>>
小容量サイズ抗体を3本以上まとめて(組み合わせ自由)ご購入いただくと
定価(税抜)【19,000円/本または20,000円/本⇒17,000円/本】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

RSS